【ダビマス】金の馬蹄石を無課金プレイで2220個手に入れる方法!


【ダビマス種牡馬】ヨハネスブルグのステータスとオススメ配合

ダビマス最新情報 ダビマス種牡馬一覧

こんにちは。ダビマス管理人です。

今回は現在種牡馬として短距離馬を中心に輩出している

ヨハネスブルグにのステータスとオススメ配合を書いていきます。

重賞ウィナーも出している産駒ですのでダビマスでの評価は☆4。

今後競馬界でも活躍が期待される産駒なだけに注目ですね。

では見ていきましょう。

1ef6722d14bf0d154c2483f7636993a2

 

ヨハネスブルグ|☆4

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-15-20-29

 

・距離 1200m~1600m

 

・非凡な才能 なし

 

・レア 4   ・成長 早熟

・ダート○   ・体質 B

・気性 A   ・実績 B

・底力 B   ・安定 A

 

 

全体的な評価も高く、ダートもいける口です。

ただ実際に活躍馬も短距離に偏っているということもあり、

適性距離の幅は狭く、マイルまで。

その分気性と安定の評価がA評価になっているというところか。

ホウライアキコなんてモロそれだが、成長は早熟型。

早めに若駒の重賞にバンバン挑戦していくといいでしょうね。

 

 

【因子】

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-15-20-48

 

【親系統】

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-15-21-03

 

【子系統】

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-15-21-16

 

ヨハネスブルグ産駒の特徴

 

基本的には重賞レースになると力負けするのが特徴。

オープンクラスまでなら比較的勝負できると思います。

芝では距離は伸びれば伸びるほど成績を落として行っています。

逆にダートなら2000mくらいまでは守備範囲となっているがダビマスではどうか。

 

リアル競馬から見るオススメ配合

 

【ホウライアキコ】

fe4d6a0d-ce47-47b1-b468-cb74f2a73c33

 

デビューから3戦で小倉2歳S、デイリー杯2歳Sを制した。

しかしその後は全く成績が良くならずオープンクラスでも勝負にならず。

今では障害戦を使われているほどで、完全な早熟馬。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-15-08-11

 

ヨハネスブルグ×母父サンデーサイレンスの配合。

ノーザンダンサー、ミスプロ、セクレタリアトのクロスもち。

 

【ネロ】

nero130901-11r_2940jkl960

 

産駒の特徴の通り、重賞では勝ちきれない馬。

ただ条件戦、オープンまでなら安定した成績を残している。

適性距離は短距離で頑張っても1400mくらいまで。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-15-14-08

 

この馬も母父サンデーサイレンスでノーザンダンサーのクロスもち。

 

基本はサンデー系との配合がベスト。

重賞となるとあまり期待できないので配合理論がハマっていても

大きなレースでの活躍はあまり見込めないかもしれない。


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】



【ダビマス】金の馬蹄石を無課金プレイで2220個手に入れる方法!


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ