【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


【ダビマス種牡馬】ダイワメジャーのステータスとオススメ配合

ダビマス最新情報

こんにちは。ダビマスブログ管理人です。

今回は国内G1を5勝して今では種牡馬として大活躍中の

ダイワメジャーのステータスとオススメ配合を書いていきます。

種牡馬としては短距離のG1馬を出しているほどです。

ダビマスでも活躍間違い無し?ということで詳しく見ていきましょう。

mainichiokan2007_daiwamajor

ダイワメジャー|☆5

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-28-18-56-53

 

・距離 1400m~1800m

 

・非凡な才能 なし

 

・レア 5   ・成長 早熟

・ダート◯   ・体質 B

・気性 A   ・実績 A

・底力 B   ・安定 A

 

 

実はダイワメジャー産駒は若駒の活躍が多いです。

2歳馬の成績なら年によってはディープを上回るほどの成績を残します。

ダビマスでも早熟なのでバンバン若いうちから使っていきましょう。

ダート適性もあるのでダートに使うのもOK!

適性距離は当然マイルよりなのでクラシックはあまり期待できないかも。

牡馬ならNHKマイル、皐月賞あたりを。

牝馬なら桜花賞は狙ってみても面白いと思いますよ!

古馬になってからはマイル前後を中心に使うことをオススメします。

 

ダイワメジャーの血統

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-28-18-38-29

 

父サンデーサイレンス×母父ノーザンテースト。

母父ノーザンテーストは種牡馬としての評価が高く、

日本競馬の血統を大きく塗り替えたといわれています。

母スカーレットブーケは重賞4勝を含む21戦6勝。

繁殖牝馬としても新潟3歳S(G3)を勝利した全姉ダイワルージュ

有馬記念(G1)を勝利した半妹ダイワスカーレットなど名馬を送り出し、

他の産駒も高い勝ち上がり率を誇っています。

 

 

【因子】

478x456x1c1278f907321cee4be82a890f404a6a-jpg-pagespeed-ic-yhilpyjenv

 

【親系統】

483x457x80802087cce99e23fc90328d794c1bd0-jpg-pagespeed-ic-ttyc7k2t5c

 

【子系統】

 

 

リアル競馬から見るオススメ配合

 

【メジャーエンブレム】

18109b97eacb0b50bac6291916d5926d

 

阪神ジュベナイルフィリーズ、NHKマイルとG1を2勝。

ロケットスタートから逃げるのが武器で

ハイペースでガンガン逃げても最後は粘り切る。

まさしくダイワメジャー産駒の傑作でしょう。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-28-18-45-59

 

ノーザンダンサー4×4のクロス。

母キャッチータイトルは現役時代、日本海S(芝2200m)を勝ちました。

オペラハウス×Rainbow Questというスタミナ満点の配合で、

オペラハウスの代表産駒テイエムオペラオー(年度代表馬)に似た構成です。

 

 

【コパノリチャード】

5281cfd6

 

高松宮記念(G1)含む重賞4勝。

活躍は短距離中心に偏っている。

タフな馬場に強く、道悪巧者。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-28-18-51-09

 

ノーザンダンサー4×5のクロス。

母父トニービンは Hyperion を主体とするスタミナ血統で現役時代に凱旋門賞を勝ちました。

 

 

ノーザンダンサーのクロスがオススメ。

2頭とも母父がスタミナタイプの馬なのでダイワメジャーがスピード型な分、

スタミナ血統の繁殖牝馬と配合してみるといいかも。


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ