【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


【ダビマス攻略】才能の『快走』は実はめちゃめちゃ使える!?

ダビマス最新情報 ダビマス攻略記事

こんにちは。ダビマス攻略ブログ管理人です。

今回は才能の一つである「快走」についての見解を書いていこうと思います。

快走を開花させている人は正直少ないと思いますが

個人的には非常に使える才能の一つだと考えています。

では、どんな馬に開花させれば良いか?使用方法などを

今回の記事で詳しく伝えていこうと思います。では行きましょう。

ダビマス攻略|才能の「快走」はめちゃめちゃ使える!?

まずは才能の快走について効果を振り返って行きましょう。

 

「GIなどの大舞台を除けばスタミナを上手く使って走れるだろう」

 

これを見て開花させる気が無くなった人は多いと思います。

実際僕も最初の頃はそうでした。

だってG1レースで効果を発揮できないなら意味ないと思うのが普通です。

ただ、このG1レース以外というところがこの才能のミソです。

 

そうです。

逆を言えばG1以外なら効果を発揮できる才能なんです。

格の高いGIIである日経賞・大阪杯・毎日王冠・京都大賞典

このあたりのレースではしっかりスタミナを効果を使うということです。

 

 

スタミナの要素は競走馬にとってスピードの次に

大事なファクターとなっていることは、

皆さんももう分かりきっていることとは思います。

 

4コーナーを回って最後の直線で先頭にいる馬を差し切ったり、

先頭に立ってからそのまま押し切ってゴールするには、

スタミナの要素がかなり重要となってきます。

スタミナが少ないと、最後の直線でイイ感じに追い上げてきたのに

先頭馬に並ぶ手前で一杯一杯になってしまったり、

4コーナーを回って即先頭に立ったのに

後方から追い上げてくる馬にアッサリ差されたりしてしまいます。

 

ここら辺は多少勝負根性の高低も絡んでくるわけですが、

なんにしろ基礎はスタミナが持つか持たないかが勝敗を大きく左右するのです。

なのでまずは、スタミナ効果アップという面でこの才能は使えます。

 

 

問題は「G1以外の」という所なのですが、

大事なのはG1レースに挑戦するまでの過程でもあったりします。

競走馬を育成していく上で大事なことは、

どんなレースでも確実に勝つことが一番大事です。

無傷でG1レースに挑戦することはかなり重要なことなのです。

 

 

そこでオススメの才能が、

レベルをMAXにするのが簡単な『快走』です。

 

 

実際に試したのですが、同じような能力を持った

手持ちの馬6頭のうち2頭に『快走』の才能を付け、

もう4頭には別の才能を付けたり才能を付けずに函館記念(GIII)を

同じ条件で勝たせてみたところ、少しだけタイムに差が出ました。

『快走』の才能を付けた馬の方が大体コンマ2~6くらいタイムが速いのです。

(各馬に函館記念を2回ずつ走らせて、合計12回走らせて勝ちタイムを計った結果)

 

微妙にハンデ差も絡んでいるとは思いますが、

結果だけを鑑みればやはり取りこぼしのできないGIIやGIIIでは

『快走』の才能は有用であると判断しても構わないのではないでしょうか。

 

 

これは期待していない馬でお任せ調教にする予定の馬にも当てはまることで、

最初だけ自分で『快走』の特別調教をしてやってからお任せ調教に切り替えれば、

上位入線の回数も増えて賞金の増えかたも違ってくると思います。

ただステータスを見て適当にお任せ調教に回すくらいなら

デビュー前に快走だけ才能を開花させてから全て任せてみてはどうでしょうか?

 

 

私は才能が1個しか付けられない馬の場合は、

大半の馬に『快走』の才能を付けています。

ただ問題は、ノラのBCに出走させた場合に『人馬一体』のように

『快走』の才能がきちんと発揮されているのかどうかでしょうね。

BCでは通常のゲーム内で走らせて大差勝ちができるわけではないですし、

勝負根性や気性の影響も大きいでしょうからね。

 

以上、個人的な『快走』の才能についての見解を書かせて頂きました。


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


スポンサードリンク

“【ダビマス攻略】才能の『快走』は実はめちゃめちゃ使える!?” への2件のフィードバック

  1. G1などでは発揮出来ないってG3までしか発動しなかったと思うのですが、発動しました?

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ