【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


【ダビマス】追加された新種牡馬についてまとめてみました

ダビマス最新情報 ダビマスイベント ダビマス種牡馬一覧

こんにちは。ダビマス攻略ブログ管理人です。

今回は、本日新たに追加された2頭の種牡馬について書いていきます。

今回追加された2頭は「レイデオロ」「サニーブライアン」です。

また現役の馬が登場しましたね。

というか、追加されるペース本当早いです(笑)

 

ご存知かもしれませんが実際の「レイデオロ」は、今年の日本ダービーを勝利した馬で

一方の「サニーブライアン」も1997年に皐月賞とダービーを勝利した2冠馬です。

 

そんな2頭、ダビマスではどのようなステータスになっているのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

 

2017y09m22d_000152962

 

 

 

|ダビマス レイデオロのステータス紹介

 

「レイデオロ」の画像検索結果

 

 

さて、ダビマスでのステータスの前に少しリアルの方のレイデオロの話をすると、

冒頭で書いたとおり、レイデオロは今年のダービー馬です。

 

日本ダービー勝利以来、休養していましたが次の神戸新聞杯で秋レース始動となるわけです。

まさにこれからの活躍が期待される馬ですね。

 

そんな今年の日本ダービーですが、レイデオロが勝利できたのは馬の実力ではなく

鞍上のルメール騎手の神がかり的な騎乗があったからという声もあります。

 

それでもデビュー以来3連勝、その後の皐月賞で連勝は途絶えたとはいえ

3ヶ月の休み明けにいきなり挑戦しても5着に入賞し、その後のダービーで勝利したのは

馬にも相応の実力がある証拠ですよね。

 

果たしてレイデオロが今後どんな活躍を見せてくれるのか、

G1につながる前哨戦である、明後日の神戸新聞杯は余計見逃せませんよね!

 

すみません。前置きがかなり長くなってしまいました(笑)

話を戻して、ダビマスで登場した「レイデオロ」のステータスを紹介します。

 

 

【ステータス】


ダビマス レイデオロ

 

(レイズアネイティヴ系)

距離 2000m〜2400m
成長 普通
脚質 追込
ダート
体質
気性
実績
底力
安定
非凡な才能 なし

 

 

非凡な才能はないんですね。。

まぁでもおそらく今後の活躍次第で「レイデオロ2017」というように年号付で非凡な才能もち、という形で

再登場したりするんでしょう。

【因子】と【血統】については下記のとおりです。

 

 

【因子】

ダビマス レイデオロ

 

 

【親系統】

ダビマス レイデオロ

 

 

【子系統】

ダビマス レイデオロ

 

 

続いて、もう一頭の「サニーブライアン」のステータスについて紹介します。

 

 

|ダビマス サニーブライアンのステータス紹介

 

「サニーブライアン」の画像検索結果

 

 

こちらの「サニーブライアン」も、好きな方も多いでしょう。

ただ単純に2冠馬という理由だけではなく、皐月賞まではなかなかスムーズに勝ちきれず、

人気がない状態で迎えた皐月賞と、

その皐月賞での勝利はまぐれだと言われながらも見事に逃げ切っての日本ダービーの勝利。

まさに3歳のときに競走馬としての能力が開花したといえるのではないでしょうか。

しかも日本ダービーのレース中には骨折してたというのに見事に走りきる。。

ものすごい根性ですよね・・。

 

 

しかし、残念ながらその時の骨折の治療に時間を要し、菊花賞への挑戦は断念。

おまけに、次レースに向けた調教中には屈腱炎を発症してしまい、結果日本ダービーを最後に

引退することとなってしまいました(U_U)。。。

これからが期待されていた馬だっただけに、残念としかいえませんね。。

 

 

でもこういうそれぞれの馬の背景なんかを知ると、競馬ってただの賭け事じゃない

不思議な魅力がありますよね。

 

・・・。すみません。また話がそれました。

ステータス紹介に戻ります。

 

 

【ステータス】


ダビマス サニーブライアン

 

(ヘイルトゥリーズン系)

距離 1800m〜2000m
成長 晩成
脚質 逃げ
ダート
体質
気性
実績
底力
安定
非凡な才能 なし

 

 

なんと、「距離適性」と「脚質」以外レイデオロと同じですね(笑)

というか、、その前に。。

日本ダービーを勝利した馬なのに適性が2000mまでって。。

あと距離の幅も狭すぎじゃないですか。。

謎すぎる・・。

 

 

と、また話がそれそうなので【因子】【血統】の紹介です。

 

 

【因子】

ダビマス サニーブライアン

 

 

【親系統】

ダビマス サニーブライアン

 

 

【子系統】

ダビマス サニーブライアン

 

 

以上が今回追加された2頭のステータスとなります。

今後の活躍が期待される「レイデオロ」と2冠馬「サニーブライアン」。

ダビマスで登場してくれたはいいのですが2頭共【非凡な才能】がなく

ステータスも平均的では、あえてガチャを引く理由はないかもしれませんね。。

 

今回の記事では、2頭のステータス紹介だけになってしまいましたが

また種抽選で当たった際は配合を試してみようとは思います。

それでは今回はこの辺で。


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ