【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


【ダビマス】種付けから誕生までのお話し!

ダビマス攻略記事

こんにちは!ダビマス攻略ブログ管理人です!

【ダビマス】種付けから誕生までのお話し!

についてお話しします!

皆さん好きな馬!理想の馬!ってありますよね?

この馬とこの馬で種付けしたい!!って思いませんか?

でも現実では、そううまくは叶わない・・・。

きっと、いい馬ができるのにな~・・・・・・。

そんな事、考えたことありませんか?

僕はあります!

ということで、

今日は種付けから誕生までお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

牧場の大切な役目である競走馬の生産!

ここでは種付のポイントとなる繁殖牝馬

種牡馬の各データ項目と誕生時期による産駒の傾向などを解説します!

それではいきましょう!

 

【ダビマス】種付けから誕生までのお話し!

まず、繁殖牝馬・種牡馬のデータを把握します!

種付の時期に繁殖牝馬のデータ画面を出すと、

牧場長から種付馬を決めてください!とコメントがでます!

いよいよ種付を行うのですが、

その前に繁殖牝馬、種付馬の各データをしっかりと把握するようにしましょう!

能力が産駒へと伝わるので、とても重要です!!!

リストから馬名を選択すると、それぞれのデータ画面が表示されます!

 

 

種付と誕生のスケジュール表

誕生の時期
仔馬の誕生の時期は毎年3~5月の期間です!

出産が近づいてくると牧場長が、

そろそろ生まれそうだと教えてくれます!
種付の時期
種付の時期は毎年4~5月です!

受胎の確認は種付した翌月に行なえます!

4月に不受胎だったとしても、5月にもう1度種付することができます!

それでも不受胎だったら翌年まで待つしかないですね・・・・・。

 

傾向その1早い時期に生まれた仔馬は早熟型が多いです!

 

当歳馬が生まれる期間は3か月間にわたります!

一説によるとサラブレッドの年齢は、

人間に換算すると1年が4~5年分にもなるだとか・・・。

誕生の時期に最大で3か月もの差があると、

馬の成長にも影響を及ぼします!

早く生まれた馬は、その分だけ成長するのも早く、早熟馬が多いのです!!!

 

傾向その2:遅い時期に生まれた仔馬は、まず晩成型

 

上記の事とは逆に生まれた時期が遅い仔馬は、

大抵は晩成傾向にあるようです!

成長タイプが晩成型の馬はデビューの時期も遅くなり、

3歳の秋以降になることもあります!

能力のピーク時期も6歳以降というケースも多いので、

焦らずにじっくり育てていきましょう!!!

 

傾向その3:自家製牝馬は代を重ねるごとに牝馬を生まなくなります!

 

生まれた牝馬を繁殖に上げて、

また、その牝馬から誕生した牝馬を繁殖牝馬へ・・・と、

代を重ね牝系を継続させます!

 

自分だけの理想馬生産を目指して、

繁殖牝馬の代重ねを行う人は多いと思います!

 

牝系を絶やしたくないなら、

もし、牝馬が生まれたらレースに使わずに

繁殖入りさせるのも良いかと思います!!!

 

まとめ

こうやってまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

人の一生と違って生まれてから大体5年が勝負とされる世界

なんだか馬も大変ですよね・・・!

競走馬としての時間よりもそのあとの余生の方が長い場合もありますし

競走馬として安楽死・・・なんてこともあります。

色々難しい事が多い馬社会の中で競走馬はまさにエリート

サラブレッドの名に相応しいのです。

だがしかし、競馬というのは1頭好きな馬を見つけると

その馬も、その馬の子供も、ずっと追えるから楽しいんですよね!

そんな楽しみ方もあるので良かったら参考にしてみてください!

もうすぐキタサンブラックの子供たちが活躍する世代になってきます!

そんな風に競馬は巡り巡っていきます!

だからこそ競馬はロマン!なんですね~!

こんな競馬の楽しみ方もありですよね!

ゲームだけに限らず現実でもですよ!


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ