【ダビマス】金の馬蹄石を無課金プレイで2220個手に入れる方法!


【ダビマス】完璧な配合|プルークボーゲンを使った代重ね総集編

ダビマス最新情報 ダビマス攻略記事

こんにちは。ダビマス攻略ブログ管理人です。

今回はプルークボーゲン(優)を使った完璧な配合について

幾つかの配合パターンを書いていこうと思います。

プルークボーゲン(優)はセールで販売されている繁殖牝馬の中でも

かなり優秀で、代重ねすれば幾つかの完璧な配合を狙えます。

難易度は高いですが誕生する馬の能力は非常に高いので

うまく使ってスピードA・スタミナAの馬を作りましょう(^○^)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-01-16-41-10

プルークボーゲン(優)を使って完璧な配合を誕生させる!

プルークボーゲン(優)は冒頭でも説明したように

初期配合で使えばその後の代重ねで完璧な配合を狙えます!

そのほとんどが3代目で完成するのであまり楽ではないですし

運の要素もかなり重要になってくることは間違いないのですが

それでも強い馬を作りたいならやる価値ありです!

 

 

まず、プルークボーゲン(優)を購入する前に

ある種牡馬を持っていないと完璧な配合は作れませんので注意です!

その種牡馬とは・・・

 

ストリートセンス(☆4)です。

 

ストリートセンスはプルークボーゲンの初期配合から数えて

ラストの〆の3代目の配合で使うことになります。

ほとんどが最後はストリートセンスで〆ることになるので

ストリートセンスはプルークボーゲンで完璧な配合を作るには必須条件なのです!

では幾つか現時点でわかっているブルークボーゲン(優)の完璧な配合について見ていきましょう!

プルークボーゲン(優)の完璧な配合まとめ

【1】

<初期配合>プルークボーゲン(優)× ネオユニヴァース(☆4)

<2代配合>初期配合の牝馬 × ハーツクライ(☆5)

<3代配合>2代配合の牝馬 × ストリートセンス(☆4)

 

これが一番強いとされるプルークボーゲンの完璧な配合です。

2代目のハーツクライで牝馬を産めるかが鍵になりますが

これに関しては運としか言いようがありません。交換してでも牝馬を産んでください。笑

詳しくはこちらの記事に書いてます!

【ダビマス】完璧な配合の中でも特に強い馬の作りかたを紹介!

 

 

【2】

<初期配合>プルークボーゲン(優)× リアルインパクト(☆4)

<2代配合>初期配合の牝馬 × ハーツクライ(☆5)

<3代配合>2代配合の牝馬 × ストリートセンス(☆4)

 

これは【1】と初期配合しか違わないですがかなり強いです。

オススメとしてはプルークボーゲンで両パターンの初期配合をして、

牝馬が生まれた方で進めていくのがいいかなぁと思います。

8歳くらいで購入できればいろいろ試せそうですね!

こちらも詳しくは記事に書いているので見てみてください!

【ダビマス】3代目の完璧な配合で最強馬を誕生させる!

 

 

【3】

<初期配合>プルークボーゲン(優)× エアシェイディー(☆4)

<2代配合>初期配合の牡馬 × アイムファウンダー(優)

 

これは比較的簡単に作れる完璧な配合でオススメですよ!

プルークにエアシェイディー配合した時点でノーザンテースト4×3が発生!

配合理論は面白い配合です。

さらに〆でアイムファウンダーを配合すればノーザンテースト4×5×5のクロス!

使う種牡馬はエアシェイディーのみなので無課金者にオススメ!

ぜひ試してみるといいですよ!

あと、これはストリートセンスなしでいけますね。笑

 

 

【4】

<初期配合>ブルークボーゲン(優)× ディープインパクト(☆5)

<2代配合>初期配合の牝馬 × シンボリクリスエス(☆4)

<3代配合>2代配合の牝馬 × ストリートセンス(☆4)

 

これもかなり強力な馬が出ると聞いてます。

種牡馬のレベルも相当高いので課金者向けの配合かもしれませんが

うまくやればスピAスタAも目指せるかもしれません!!

 

 

※発見次第随時更新していきます!

 

 

ちなみに無課金者むけで☆4以下で作れる完璧な配合も紹介してます!

ぜひ参考に作って配合してみてくださいね\(^o^)/

【ダビマス攻略】☆4種牡馬以下のみで作れる完璧な配合を紹介!


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】



【ダビマス】金の馬蹄石を無課金プレイで2220個手に入れる方法!


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ