【ダビマス】金の馬蹄石を無課金プレイで2220個手に入れる方法!


【ダビマス】大物狙える!名牝セルフメンションとモーリスの完璧な配合

ダビマス完璧な配合 ダビマス配合記事 ダビマス最新情報

こんにちは。ダビマス攻略ブログ管理人です。

今回は名牝セルフメンションとモーリスで作れる完璧な配合について

記事に詳しく配合例をまとめていこうと思います。

今まで名牝セルフメンションでできる完璧な配合を色々書いてきましたが

今回のが一番試しやすくて、しかも上を狙える配合になっています。

では早速まとめていこうと思います。

 

名牝セールで売られているセルフメンションは、

初期配合に大半の☆5種牡馬を種付けすると

3代目には完璧な配合の仔馬ができることは今までこのサイトで説明してきました。

【ダビマス】名牝セルフメンションの完璧な配合一覧表

 

しかし☆5種牡馬を使うのにはリスクも多くかなりの覚悟が必要です。

 

 

そこでなにかしらの☆4種牡馬から完璧な配合を導き出せはしないかと考え抜いた挙句、

インブリードや配合理論やサイヤーエフェクトを考慮して、

☆4種牡馬のモーリスがセルフメンションの初期配合に適しているのではないかと考え、

セルフメンション×モーリスから3代目で完璧な配合にする過程をここで発表致します。

 

☆4種牡馬のモーリスは安定がCですので、ある程度の粘りは必要となります。

最低でもスピードCスタミナCの牝馬が作れるまで粘りましょう。

大物狙える!名牝セルフメンションとモーリスの完璧な配合

<1>

初期配合:セルフメンション(名牝)× モーリス(☆4)

2代配合:初期配合の牝馬 × ステイゴールド(☆5)

3代配合:2代配合の牝馬 × ストリートセンス(☆4)

 

まずモーリスを種付けした時点で、リヴァーマンの4×5と

リファールの4×5とノーザンダンサーの5×5インブリードが発生します。

そして配合理論は“よくできた配合”となるので、

スピードと勝負根性のダブルの底上げになります。

次にステイゴールドを種付けするわけですが、

ステイゴールドは☆5種牡馬でも安定がCですので運の要素に左右されます。

配合理論はありませんがサンデーサイレンスの2×5インブリードとなりまして、

スピードと勝負根性が強化されるはずなのですが、問題はスタミナです。

最低でもスピードBスタミナCは欲しいところですね。

最後に〆にストリートセンスを種付けしてヘイローの4×5で完璧な配合になります。

 

 

<2>

初期配合:セルフメンション(名牝)× モーリス(☆4)

2代配合:初期配合の牝馬 × ニホンピロウイナー(☆5)

3代配合:2代配合の牝馬 × ストリートセンス(☆4)

 

まずモーリスを種付けした時点で、リヴァーマンの4×5と

リファールの4×5とノーザンダンサーの5×5インブリードが発生します。

配合理論は、よくできた配合。

次にニホンピロウイナーを種付けするのですが、

これはインブリードも配合理論もありませんが、

ターントゥのサイヤーエフェクト効果が得られるはずです。

最後にストリートセンスを種付けしてアウトブリードの完璧な配合になります。

ここでもターントゥのサイヤーエフェクト効果が作用するでしょう。

 

 

<3>

初期配合:セルフメンション(名牝)× モーリス(☆4)

2代配合:初期配合の牝馬 × スマートファルコン(☆4)

3代配合:2代配合の牝馬 × ストリートセンス(☆4)

 

まずはモーリスを種付けした時点で、リヴァーマンの4×5と

リファールの4×5とノーザンダンサーの5×5インブリードが発生します。

次にスマートファルコンを種付けしますと、

サンデーサイレンスの3×5インブリードが発生します。配合理論はありません。

最後にストリートセンスを種付けしてヘイローの5×5インブリードで完璧な配合となります。

 

 

<4>

初期配合:セルフメンション(名牝)× モーリス(☆4)

2代配合:初期配合の牝馬 × ヒシミラクル(☆3)

3代配合:2代配合の牝馬 × ストリートセンス(☆4)

 

上記と同じく最初にモーリスを種付けしまして、

次にヒシミラクルを種付けして最後にストリートセンスを種付けするのですが、

ヒシミラクルを種付けしてもアウトブリードで配合理論なしなので、あまり期待はできません。

〆のストリートセンスもアウトブリードで完璧な配合です。

 

 

<5>

初期配合:セルフメンション(名牝)× モーリス(☆4)

2代配合:初期配合の牝馬 × ワールドエース(☆3)

3代配合:2代配合の牝馬 × ストリートセンス(☆4)

 

まずはモーリスを種付けした時点で、リヴァーマンの4×5と

リファールの4×5とノーザンダンサーの5×5インブリードでよくできた配合。

次にワールドエースを種付けするとリファールの5×5と

サンデーサイレンスの3×5インブリードが発生します。配合理論はありません。

〆にストリートセンスを種付けしてヘイローの5×5インブリードで完璧な配合になります。

 

 

リスク回避と手軽さ的なことから考えれば

<3>か<5>のパターンをオススメします。

 

<1>と<2>のパターンは☆5種牡馬を使いますので、ある程度の覚悟が必要となります。

<4>はヒシミラクルには、あまり期待ができないので…

 

いずれにしろ初期配合のモーリスで、どれだけの牝馬を作れるかが鍵になりますので、

諦めずに粘り強く頑張りましょう\(^o^)/


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】



 【ダビマス】金の馬蹄石を無課金プレイで2220個手に入れる方法!


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ