【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


【ダビマス】名牝プリーストラインのおすすめ配合・完璧な配合について

ダビマス完璧な配合 ダビマス配合記事 ダビマス繁殖牝馬記事

こんにちは、ダビマス攻略ブログ管理人です。

今回は名牝プリーストラインのおすすめ配合・完璧な配合について書いて行きます。

価格が15億以上必要なちょっとお高い高嶺の華です(笑)

高価な牝馬なのでなんとしても良い配合の馬を作って

資金の回収そしてG1をいくつも取れる馬を作っていきたいところです。

初代でいきなり完璧な配合を作ることも可能ですし、

よりよい配合の馬を紹介して行こうと思います。

 

 

|ダビマス プリーストラインのおすすめ配合を紹介!

 

まずは【因子】を見ておきましょう。

 

 

 

そして単刀直入にご存知の方も多いと思いますが、

プリーストラインは初代から【完璧な配合】を作ることができます。

 

 

・プリーストライン×タマモクロス(☆4)

・プリーストライン×タイキシャトル(☆4)

 

 

この2本は初代から完璧な配合を作ることが可能です。

 

では少し、この2本の配合の特徴について解説しておこうと思います。

 

 

「プリーストライン×タマモクロス(☆4)」

種牡馬のタマモクロスは長距離適性があり、長く活躍するという特徴があります。

しかも芦毛と来ています。

こうなってくると「芦毛で天皇賞春制覇」のストーリーに1歩近づけます。

難解なストーリーですからね、ここは狙って行きたいところ。

 

 

「プリーストライン×タイキシャトル(☆4)」

このタイキシャトルというのが1つポイントになります。

簡潔に言うと、☆4のタイキシャトルを使ってもそこまでの仔は見込めません。

それならタマモクロスのほうが断然いいかなという感じです。

 

しかし、「タイキシャトル1998(☆5)」を使うとかなりの仔が見込めます。

これまで激レアのタイキシャトル1998ですが

初代で完璧な配合になる組合わせはありませんでした。

しかし、プリーストラインと組み合わせることで初代から完璧な配合を作れます。

 

そしてその仔は初期パラメーターからG1走る気しかしないもの(笑)

 

 

 

 

これくらいのステータスの持ち主が出てきます。

 

 

非凡な才能「一意専心」も持ち合わせていますし

これは今後の活躍を期待できます。

 

プリーストラインのおススメ配合はタイキシャトル1998です

 

しかし入手困難な馬ですし、芦毛天皇賞を狙いたい人は

タマモクロスで行ってみるのも全然いいでしょうね。

 

 

それでは続きまして、

3代目まででなる【完璧な配合】の組み合わせおススメ3本をご紹介します。

 

<繫殖牝馬:プリーストライン>

「手軽に作れて能力高い!」

初代:アイネスフウジン(☆4)
2代:キャプテンスティーヴ(☆3)
3代:ダノンシャンティ(☆4)

 

<繫殖牝馬:プリーストライン>

「かなり優秀な仔ができる可能性あり!」

初代:アイネスフウジン(☆4)
2代:ミホシンザン(☆5)
3代:マッチョウノ(☆4)

 

<繫殖牝馬:プリーストライン>

「ウォーニングさえ手に入るなら…」

初代:ウォーニング(☆5)
2代:シルバーチャーム(☆3)
3代:サンカルロ(☆3)

 

 

全て完璧な配合を目指せる血統です。

ウォーニングさえ手に入るなら3つ目のサンカルロ締めがおすすめ。

短距離に秀でており、短距離G1なら総ナメできるでしょうし、

マイルクラスでも通用する馬を作れます。

中距離となると少し厳しくなってくるかもしれませんが、

賞金稼ぎ要因としても使えるでしょう。

 

 

しかし、プリーストラインは2代で完璧な配合になる組み合わせがありません。

というよりは現時点では発見できておりません…。

ひょっとしたら本当にないのかもしれませんけどこれだけの牝馬。

 

是が非でも完璧な配合でG1を連勝しておきたいものです。

3冠を勝てるくらいの名馬を誕生させることだって可能。

 

夢のある繫殖牝馬ではないかなと思いますね、プリーストライン。

 

入手している人は是非完璧な配合を目指しG1連勝記録を作ってみてください!

 


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ