【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


【ダビマス】名牝ハルスコールのおすすめ配合・完璧な配合について

ダビマス完璧な配合 ダビマス配合記事 ダビマス繁殖牝馬記事 ダビマス攻略記事

こんにちは。ダビマス攻略ブログ管理人です。

 

今回は、現在ブルードメアセールで登場中の

名牝【ハルスコール】のおすすめ配合について書いていきます。

以前「セイウンスカイ1998」のステータスとおすすめ配合を紹介した際に、

組み合わせの一つとしてちらっと書きましたが、もう少し掘り下げて見ていきたいと思います。

 

それでは早速みていきましょう。

 

 

 

 

|ダビマス ハルスコールの詳

 

「ハルスコール」の画像検索結果

 

まず「ハルスコール」の因子などの詳細から。

 

こちらの馬はダビマスオリジナルの牝馬ですね。

後でも詳しく触れますが、かなり優秀な牝馬です。

 

そんな「ハルスコール」の因子と系統は下記のとおりです。

 

 

【因子】

ハルスコール

 

 

【親系統】

ハルスコール

 

 

【子系統】

ハルスコール

 

 

因子だけで見ればスピードが高い馬ができそうなのは一目瞭然ですが、そう簡単にはいきませんよねw

では、次におすすめ配合についてみていきます

|ダビマス ハルスコールのおすすめ配合紹介

 

「ハルスコール」は優秀な牝馬で、単純に【完璧な配合】だけを最速で狙うのなら、

初代で【★5】ストームキャット1999と配合すれば成立します。

が、ストームキャットは確かに強いですが、安定がAのため平均以上の強い馬はできても

大化けはしない印象です。

 

なので、個人的には他の組み合わせの方を推奨したいです。

その、ほかの組み合わせを紹介しますと、まず2代目で完璧な配合を目指せる配合

 

 

■シビルウォー締め

初代:「ステイゴールド」「ニホンピロウィナー」「スマートファルコン」

「トシグリーン」「ワールドエース」

 

■タートルボウル締め

初代:「サニングデール」「カルストンライトオ」

 

■ナリタトップロード締め

初代:「テスタマッタ」「ノボトゥルー」「マッチョウノ」「マウントリバーモア1987」

 

■シロッコ締め

初代:「サクラスターオー」

 

■ブラックタイアフェアー締め

初代:

「ヒシミラクル」「タマモクロス」「セイウンスカイ(1998)」「ミスターシービー(1983)」

「アイネスフウジン」「テンポイント1977」「トウショウボーイ1977」など。

 

というような組み合わせがあります。

…数多いですね。

 

それに加えて、3代で成立する完璧な配合の組み合わせを全部紹介しようとすると、

それこそ数が多すぎて書ききれませんが、その中で特に豪華な組み合わせとしては、

 

今話題?の「アロゲート」を初代にして

 

  • 初代:【★5】アロゲート
  • 2代目:【★5】トニービン or 【★5】
    ミスターシービー or 【★5】タマモクロス or 【★5】テンポイント
  • 3代目:【★5】モンジュー

 

といった組み合わせとか、今ちょうど種抽選イベントで登場中の「カネヒキリ」があるのなら

 

 

  • 初代: 【★5】カネヒキリ
  • 2代目:【★5】メジロデュレン
  • 3代目:【★3】アンライバルド

 

 

という組み合わせなんかが比較的面白いんじゃないかなーと思っています。

 

というわけで、抜粋した形でざっくりとおすすめの配合を紹介しましたが、

先述のとおり【完璧な配合】を目指せる組み合わせ自体は本当に色々あるので、書ききれません。

全部書いてたら腱鞘炎になりますw

 

なので、その他の組み合わせについては、例えば既に利用している方も多いかもしれませんが、

スマホのアプリで「完璧配合forダビマス」という便利なアプリがあるので、

それで検索してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

ちなみに、あとがきとして完全な余談になりますが、この馬僕も最近購入して配合を試してみました。

でも購入した時は確か【名牝】という形での登場ではなく【優】の牝馬として普通に登場した時でした。

 

⇒【名牝】として登場してました。訂正します。

 

年齢も10歳だったので、価格は8億ほどだったかな。

 

しかし購入したはいいのですが、愚かなことに購入してやっと、使えそうな種牡馬がいない事にきづき、

なんとか完璧な配合を目指せるような種牡馬が出てくれないかと、付け焼刃のガチャ10連。

 

「まこと愚かの極み」の画像検索結果

 

→ダビマスを無課金で遊ぼうとするなら一番やってはいけないパターンです。

使える種牡馬いないなら、いくらいい牝馬が出たとしてもほいほい買うべきではありません。。言うまでもないですよね。。

 

情けないくらい「超」基本的な話ではあるんですが、

ちょうど自家製の繁殖牝馬も頭打ち+馬蹄石も300弱あって10連ガチャ引ける状態だったのがいけなかった。

ほんと単純に、「買ってみるか。」と思って購入したんですよねぇ。。

(言い訳)

 

案の定、そんな愚かな奴にいい種牡馬なんて出るわけなかったので

配合を試せたのは結局、自家製の種牡馬とでしたが、それでも一応2代目で【見事な配合】まで成立させて、

1頭スピードA、スタミナCの馬はできました。(入厩前の馬体解析)

 

まぁ、そこそこですよね?

 

この位のステータスならちゃんと育てればG1何勝もできる馬にはなるのに、さらにボケてたのが、

その馬に対しての調教と、転厩のタイミングをミスってしまい、

(僕は基本デビュー前は手動ですが、後はおまかせ調教でやってまして。その時はデビュー前の調教をミスりました)

 

結局G1を1勝(マイラーズカップ)(チャレンジカップ)しただけ。というなんとも微妙な結果に終わってしまったのでした。。(´;ω;`)ウッ…

 

やっぱり無課金でやるなら我慢ですよ。ほんとに。。

と、自分に強く言い聞かせて、これからも変わらず楽しんでいきたいと思います。

 

それでは今回はこの辺で。

 


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ