【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


【ダビマス】マカヒキ2016のオススメ配合とステータス

ダビマス配合記事 ダビマス最新情報 ダビマス種牡馬一覧

皆さんこんにちは。ダビマス攻略ブログ管理人です。

今回は2016年のダービー馬で凱旋門賞にも挑戦した

現4歳世代の代表格マカヒキが遂にダビマスに登場ということで

マカヒキ2016のオススメ配合とステータスを書いていきます。

なかなか最近の血統の馬だと完璧な配合は狙いづらいですが

能力は間違いないので期待しましょう。

マカヒキ2016|☆5

 

【距離】

2000m~2400m

 

【非凡な才能】

不退転:中距離条件で最後の直線において特定の位置を取れた際に

    前方にいる相手の脚を重くする才能です。

 

・レア    ・成長 普通

・ダート◯   ・体質 A

・気性 B   ・実績 A

・底力 B   ・安定 A

 

 

まず気になるのは何と言っても非凡な才能【不退転】か。

脚質を差しにすれば前を行く馬の馬をすべて失速させる、

そんなチート級の非凡な才能です。笑

マークで人気馬をマークして失速させるのもアリですね。

 

成長も普通なので早く引退させることもないですし距離適性も丁度いい。

実績・安定もA評価ならそこそこ使えそうな種牡馬と言えそうです。

 

 

しかしマカヒキを手に入れるには期間中にガチャで

マカヒキを引き当てなければいけません。

その名も【レジェンド種牡馬抽選会】です!

詳細を下記にまとめておきます。

マカヒキ2016が手に入る!レジェンド種牡馬抽選会詳細

【開催期間】

前半:2017年1月27日(金)12:00~1月31日(火)11:59

後半:2017年2月1日(水)13:00~2月6日(月)11:59

 

 

う~んなぜ期間が前半後半分かれているのかわかりませんが

おそらく凄馬記念との関係でしょうか?

凄馬記念は月1イベントで毎月行われるはずですので

凄馬記念の時間帯が後半ということでしょうか?

とにかく馬蹄石を貯めているので凄馬記念はやってほしいです、、、

マカヒキ2016の血統系統とオススメ配合

 

マカヒキは父ディープインパクト×母父フレンチデピュティという配合で

他にもジャパンカップを制したショウナンパンドラと配合が同じです。

クロスはヘイロー3×5、ノーザンダンサー5×5です。

 

CBC賞(G3)と京都牝馬S(G3)を勝ったウリウリの全弟です。

マイル以下で本領を発揮する姉とは違い、弟は距離の融通性があります。

母ウィキウィキはダート向きの中距離タイプ。

2代母リアルナンバーはアルゼンチン産馬で、

同国で芝1600mのG1と芝1800mのG2を勝っています。

2代母の2代父は欧州2400m血統である Rainbow Quest で、

リアルナンバーは Ribot 5×5。母の父フレンチデピュティはアメリカ血統なので、

重厚なヨーロッパ血統でサポートしているのは好感が持てます。

中距離タイプに出た弟のほうが血統的には自然でしょう。

 

 

【因子】

 

【親系統】

 

 

なかなか最近の血統だと完璧な配合を作るのは難しく、

現時点で思いつくのが見事な配合なのでそれを紹介しておきます。

 

 

<マカヒキ2016の見事な配合>

初期配合:ロジカルシンキング(良)× ノヴェリスト(☆4)

2代配合:初期配合の牝馬 × フジキセキ(☆4)

3代配合:2代配合の牝馬 × マカヒキ2016(☆5)

 

まずは繁殖牝馬セールで売られているロジカルシンキングと

ノヴェリストを配合します。クロスはノーザンダンサー4×5です。

次にフジキセキを配合し、アウトブリードの配合理論はなし。

そして最終的にマカヒキ2016を配合し、見事な配合です!

インブリードはサンデーサイレンス3×3です。

もちろんですが非凡な才能が開花するのは確定です!

☆4種牡馬以上しか使用していないので

普通に能力の高い馬が出ても不思議じゃないと思いますよ!

 

他にも配合を発見次第更新していきますね\(^o^)/


【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【馬蹄石】20,000円分GETキャンペーンキタ━(゚∀゚)━!!お前ら早くもらっとけw


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事




ページの先頭へ